exhibition

exhibition

74 生誕100年記念 藤田清正漆芸展

2021.10/2(土)~10/11(月)

「漆の仕事は天職」と語っていた父。 津軽の塗りを見つめ続け、多くの作品と600枚に及ぶ見本手板を残しました。 生誕100年を迎え、漆液に魅せられた父の半生を遺作と共に振り返ってみたいと思います。 <漆芸家 藤田正堂> 「津軽塗」とは何か、「漆...続きを読む

exhibition

75 根本裕子作陶展 イムヌスたち

2021.11/3(水)~11/14(日)

2年ぶり4回目になる陶芸家根本裕子のご紹介です。 手びねりによって造形される彼女の作品は、時間や想念、気配、分子など目に見えないものごとをテーマに制作されます。 本展示は、時間の痕跡となるシミ、皺、たるみが特徴の「イムヌス」と名付けられた架空のいきものシリーズを中心に展示販売いたします。 (...続きを読む

exhibition

73 夏の風 くらしの工芸5人展

2021.6/5(土)~6/13(日)

ギャラリーお馴染みの4名の作家に、新たに注染作家を交えて賑やかな工芸展を開催いたします。 染物のワークショップもあります!お問合せお申し込みはカサイコまで。   木工:大湯建太郎(弘前) HP:...続きを読む

exhibition

72 癒しのパート・ド・ヴェール ガラス4人展

2021.5/22(土)~5/30(日)

古代メソポタミア時代から伝わり、アール・ヌーヴォーの時代に全盛期を迎えた幻の技法、パート・ド・ヴェール。 いわゆる鋳造ガラスと言われ、粘土やワックスなどで造形、石膏型に置き換え、そこに細かく砕いたガラスを充填し窯で加熱して作られる。 小さなガラス片が溶け合って生まれる質感は外光を包み込み、 豊...続きを読む

exhibition

71「春色散歩」バッグとアクセサリー

2021.03.27(土)~04.04(日)

3年ぶりにご紹介するアトリエか猫さんの仕事は、日々の暮らしの中でみつけたモチーフを、大胆にデザインするところから始まります。 1点ずつシルクスクリーンで生地を作り、使い勝手や丈夫さにもこだわったバッグや小物へ仕立てます。春~夏に向けて元気なカラーのバッグを中心に、生活小物約60点届きます。 山形...続きを読む

お問い合わせ

展示内容やオリジナル商品・ワークショップ・ギャラリーレンタルに関してなど、どうぞお気軽になんでもお問合わせください。出張などのため返信が遅れる場合がございますがご了承ください。

ページ上部へ戻る