report 2020.06.16 更新

洋装に下駄を合わせる

2020年6/6~「いぱだだを履く vol.7」 夏次郎商店のこぎん刺し鼻緒展

おかげさまで、大盛況のうちに終了いたしました。

100足分200個の鼻緒が並ぶ姿は壮観です。

初日と最終日には秋田の「和装・はきもの小物加藤」店主にお越しいただき、その場で鼻緒を挿げてもらいました。

カサイコで制作した「半分拭き漆下駄」も軽やかな印象で鼻緒ともぴったりの相性。塗りが擦れてきた場合はカサイコで修理いたしますのでお気軽にお申し付けください。

夏次郎さんの作るこぎん刺しの模様や配色、刺し目の美しさに

誰もが興奮した展示会となりました。

ご注文いただいた皆様には約1か月ほどお時間を頂戴しております、しばらくお待ちいくださいませ。

 

夏次郎商店(@kogin_natsujirou)

和装はきもの小物加藤(@wasohakimonokato) 

ページ上部へ戻る