exhibition

exhibition

佐々木瑞枝 糸と布の織り展「あこがれをかたちに」

2014年 9/20(土)~9/28(日)

北欧の染色や織りを学んだ佐々木さんの初個展です。 十和田市で育った佐々木さんにとって 幼い頃から身近な存在だった「裂織り」。 古布や着物に新たな命を吹き込む裂織りは、 物を大事にしていた時代に、暮らしの中から生まれた生活文化。 また、それは日本だけではなく北欧や欧米のラグマットの様に、...続きを読む

exhibition

高橋芙美子日本画展 「日常の隙間」

2014年 8/23(土)~9/6(日)

「日常の隙間」 五感を研ぎ澄まし日常に満ち溢れる気配を感じ取る。 世の中は目には見えないもので満ちている。幾重にもフィルターの掛かった私の日常はその感覚を閉ざしてもきっと生きていける。 それでも私はその幾重ものフィルターの隙間に漂う気配を感じるために耳を澄まし、感覚を研ぎ澄ます。...続きを読む

exhibition

津軽工房盛夏堂 「初夏にやさしい音と香」

2014年7/10(木)~7/13(日)

津軽工房盛夏堂では青森ひば材にこだわり、 津軽の風土にこだわった 一点一点手作りした温もりのある 質の高い木工雑貨を、おもてなしの心でお届けします 一級技能技士の木工職人としての技、 35年続けているねぷた絵師としての経験を生かした作品で 優しい空間をお楽しみください。 ...続きを読む

exhibition

千田玲子 陶展 「心を容れる器」

014年6/21(土)~7/6(日) 

宮城県在住の陶芸家千田玲子さんの作品をご説明するときに、 お客様から「石ですか?」 「いえ、違います、陶器です。」 というやり取りをする場合があります。 粘土のカタマリを叩き、くり貫いて造形してゆくその制作方法は、 自然の力強さと美しさを感じさせるシャープな形を生み出します。 そし...続きを読む

exhibition

小林伸好/漆黒と彩色

4/27(日)~5/11(日)

漆に携わり40年以上が過ぎ、この地、津軽は自分の漆の原点の一つになっています。 14年間過ごした時間や自然、風土、環境、人間性など自身の成長にかかす事の出来ないものでした。 また、作品を制作する、自分をしっかりと見つめるという環境が整っていたと思っています。 今回は「漆黒と彩色」と...続きを読む

お問い合わせ

展示内容やオリジナル商品・ワークショップ・ギャラリーレンタルに関してなど、どうぞお気軽になんでもお問合わせください。出張などのため返信が遅れる場合がございますがご了承ください。

ページ上部へ戻る